Skip to main content

Posts

Showing posts from March, 2012

Nice!!

なかなか、 タイトな中から 抜け出せませんが、



またもや、 衝撃のどハマり中! ぜひ、爆音でお聞きください!
Hana、超カッケー!

Finish.

本日、 無事、納品完了です。
一時はどうなる事かと思いましたが、 なんとかなりました。
出来上がり画像は又後日で。
そんなんで、 春っぽい一曲を。


特にこの色のストラトが、 たまりません。
春っぽいでしょ。

#119

っても救急車じゃありません。

ずいぶんと懐かしいアイツから電話をもらい、
いつかブログネタにしようとあっためてましたが、
かれこれ今になってしまいました。




そうです、↑彼です。田島久誌です。 なんだかんだで、 彼が16才の時からズ〜っとヘルメットペイントを サポートしてきました。
シェイキンのスタートは、 まさにココにあり、といってもいいほど。
ヘルメットという三次元で、複雑な形状、 限られた小さなスペースの中で、 デザインはもちろん、塗料、テクニックも含め、 それこそカスタムペイントのありとあらゆる いろんな事を学びましたね〜。
ただ、 何でもかんでも 目新しい事やればいいってモンじゃなく、 まずはカッコ良くないといけません。 やりすぎているカスタムペイントほど、 カッコ悪いものはありません。
トータルでいろんなバランスが取れてこその デザインであり、カスタムであると思います。
そんなカスタムペイントの魅力って言うのを、 こんな昔の画像を見て、改めて思い出してます。




↑コレはスズキファクトリー時代。 2002年の菅生、250でパーフェクトウィンだった時。 正直抱き合って泣きましたね〜、この時は。 人生でそう何回も味わう事が出来ない感動の一つ。 今でも思い出すとウルウルですW。






↑こんな風に肘が上がるスタイルがカッコ良くて、 良く真似したもんですWW。
そんなヒサシも今や三児の父。 ヤマハでYZFの開発ライダーをやっています。 浜松で呑んだり、モタードのレースで盛り上がったり、 なんだか懐かしい限りです。

そのうちDuo乗って、 菅生にでも全日本観に行ってみようかな〜。




おっ、アガッてきたか?

ちょっと、ちょっと、
今日はとっても、暖かいんじゃありませんか? お昼休みにラーメン食べに、 ちょっとだけ乗っちゃいました。
いや〜、調子イイよ〜! なんだかいろんな所がピッタリ噛み合ってる感じ。 いや〜、速い!、楽しい!!
サイコ〜!!






そんな感じだと、 オシゴト的にも 実にノリノリな感じで、 ↓変則スキャロップもぐいぐいライン決め! お〜、ノリノリッ!!






そこに何とも、グッドタイミングで、 お待ちかねの、 アニバーサリーTEEも上がって来たとの連絡! コレまた楽しみ。 (あ、ウチのアニバーサリーじゃないです、ちなみに)
いや〜、 ますますますますますます、 気分いいっすね〜、 アガリマクリンでございます!


と、私事ばかりで申し訳ありませんっ。 私事ついでにお気に入りの逸品↓

The Rat Packキャップ、 いや〜、実に気に入っております!




じゃ、一曲。


「上に跳べ、上に!」











Street Ride.

Hot Bike japanから独立して、
現在はStreetrideというweb mag.を展開している、
石田君。

なかなか充実したコンテンツ、
かなり楽しめるSITEです。
ぜひぜひ、のぞいてみてくださいまし。

Joints.2012

Jointsのチケットが送られてきました。 名古屋観光も兼ねて皆さんいかがっすか? カスタムショウもコレがあっていよいよって所も多いのでは。
シェイキン的には、 今年はPaint WALLという一画にてピンストライプブース出展です。 新しい企画なのでどんな風になるかは当日のオタノシミ。 4月22日(日)10:00スタートです。
ぜひぜひ〜。

scheme.

ネタはたんまりあるのに、
あまりの時間の無さに、
頭の中からカタチに出来ないもどかしさ、

あぁ〜、手が5本あったらいいのになぁ〜、と
20年来の友人に話したら、

「あら、手は偶数の方が使い勝手がいいわよ。」

と、あっさり。

きっと数々の修羅場をくぐって来てるのでしょう、
なるほど、妙に説得力がありました。




そんな訳で、 まずはココから、、、。





そして、 こちらからも新作が。
相変わらずカッコ良いです。









そしてそして、
企んでる訳ではないのですが、
それこそ十数年来のつきあいになる、
杉並の老舗バイクショップ、
何と15年!も勤め上げたMotoShop五郎から、
チーフのMACこと九谷哲郎、
独立開業で新店舗オープン!
という、嬉しいニュースが飛び込んで来ました!


↑コレは最後に塗ったBell、
二人してBell好きだったなぁ〜。


MACと言えば、
一緒にコンビ組んでエンデューロレース出たり、
林道走りにいって、通行止めのチェーンに絡まってみたり、
最近でこそ、お互い忙しすぎて、
めっきり一緒に走るチャンスも無く、
今日に至ります。

新しいお店は、
「Moto shop TOYZ」
MS五郎、吉澤シャチョーイズムを引き継いで、
新たなMACなりの展開も見せてくれる事でしょう。
シェイキン的にも、
微力ながら応援させて頂きたいと思います。

詳細はまた入り次第ってことで!










Emblem.

何かと、 立て込んで来ております。
そんな中、 塗り上がりましたHD2012モデルFLD。

先ほど、純正オプションの、 エンブレムをタンクに張り付け、 完成となりました。


当初より、
個人的にどう見てもこれはDuoGrideだろうと、 思いながら、これはクラシカルなペイントが似合うな、と。
で、↓Kick onlyのPanhead最終型をモチーフに。


(ちなみに実は私のDuoもこのRED×Whiteのカラーリングでした。 63なのになぜに64の塗り分けライン?
でも、この色だったのは購入後3日間だけでしたがW。)

今回のプロジェクトは、 東海村のHDディーラー、 オートショップテラカドさんとのコラボ企画でして、
組み上がり次第、ForSaleの予定です。
乞うご期待で。




あ、 お気に入りのVestにもエンブレム付けました。
大阪はThe World発です。↓



久しぶりに、 ミシンなんて使ってみましたが、 革つなぎ屋に居た時の、 腕は衰えてないようですW。

こんなカスタムもありって感じですねW。



It is a guide.

おしらせです。

シェイキンは3月より月曜日を定休日とさせて頂きます。
営業時間は10:00~19:00です。

日曜日にピンストライプを入れたいと思い立ったアナタ、
お気軽にお問い合わせくださいませ。

どうぞよろしくお願いします。


休みの日はゆっくりのんびり、
↓当時のKing of Highway、
こんなFLHでどこまでも旅出来たらなぁ〜なんて、
いや〜、あこがれですな。




↑ビフォー、⇩アフター的なW。



とても同じ年式とは?って感じですがW。

1 year since then.

え〜っと、
0:00を回りました。


凄まじかった3.11から1年、
もう?
まだ?
個人的にも、いろんな思いがまさに錯綜しています。

いろんな意味で中途半端、という言葉が適当かどうか、
怒られてしまうかもしれませんが、
ウチでも少なからず被害を受けた事は事実で、
いろんな方に助けられました。
おかげさまで日々バタバタと、
忙しくさせて頂いております。
ありがたい事です。
人との繋がりを、
真剣に大切に思う事に、
改めて気づかされた
1年でもありました。


でも、そう言ってるそばから、
今朝も揺れたし、
ほら、今も少し...、
このところ、
ほぼ毎日のように、揺れています。
やっぱ、
ビビります。

むき出しの4号機のプールは、
本当に怖いし、
早いとこなんとかしてくれないものかと、
切に願うばかり。








アトリエの床に、
深く刻まれた跡を、
見つめては、

身近で大事にしていくべき事を、
決して見失わないように、
きちんと向き合って、
過ごしていかなくてはと、
思うばかりです。

Want Peace...





BOX and BOX.

ただいま、 ボックス祭りでございますW。


ごしごしと下ごしらえ。





途中モロモロ行程は写真ありませんが、 いきなり急にこうして塗り上がる訳じゃございません。 気分はコレにピンストライピングゆー感じです。







と、↓こちらは先日納品させて頂いた、 ビンテージフルフェイス。
しっとりキャンディカラーに、 オーナーさんならではの好みのグラフィック、 仕上げはヒビワレだらけで、 塗り立てにして いきなり味でまくりんのフィニッシュ。





ありがとうございました!


Project.

そんな訳で、FLDです。 現行モデルシリーズで、 個人的に今一番欲しいっす。


かなり、 イイ感じに仕上がる予定のプロジェクト、 鋭意進行中です。
乞うご期待で!




で、特にまったくProjectには関係は無いっすが、 今日の一曲。



来日中止なのは残念です。
これまた個人的にずっと前から思ってましたが、 Daveのギターチョイスのセンスは抜群ですね。 ホワイトのエクスプローラー、このFirebird、 で、メタリックブルーの335シグネイチャー。
う〜ん、超ツボです!






で、ツボと言えばこのバンド。 FirebirdとThunderbirdが並ぶのは、 この時期のCobraならではかと。
いや〜、カッコいい!大好きです!!









My Favorite.

お気に入りの場所で、ワンカット。 あ〜、良いっすねぇ〜。






Jazz Bassの使い手として、 かなり好きな部類です、亀田氏。 カッコいいっすね。















PPG Paints.

ワタクシが絶大なる信頼を寄せる塗料、 PPG Deltron。
その発色と色キマリの良さは、 たの追随を許しません。 中でもキメの細かいメタリックは、 その真骨頂。 シェイキン的に大好きな色です、ファインアルミ。






キャンディカラーのベースに使うと、 しっとりとした落ち着きを見せる とっても上品なキャンディカラーになります。
そんなんで、お待たせしておりますが、 鋭意製作中にて、もうすぐです。