Hardcore Chopper FINAL.


発売日からちと遅れましたが、とうとう最後の号になりましたHCC。
編集長マコナベとはHot Bike時代から付き合いも長く、
独立してからの彼なりの本気のスタイルにとても共感を覚えました。
ウェブが浸透しつつあるメディア社会でも、
紙という手元に残る媒体は絶対に廃れないと思うし、
残しておきたくなる本の一つでもあります。

図らずもリニューアルしたHBJと同時に最終号というタイミング。

そして今後のブランニュー、Chopper journalがものすごく楽しみです。




そこで、リメイク版ながらたまらないリアルムービーを一つ↓。

Comments