25th annual Yokohama Hotrod Custom Show 2016

何と!今年で25周年、
記念すべきアニバーサリーイヤーの2016HRCS、
今年も最高な1日でした!
思えば横浜在住の'90年代、
初めて見に行ったのが第一回のHRCS。

そして、'98年には、
ピンストライプギャザリングの
第一回が開催。

感慨深いですな〜!!
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

そんな中、
まずは真っ先のご紹介したいのが、
モーターサイクルブースでの一台。

シェイキン的にはお馴染み、
広島、平和モーターサイクルからのエントリーのトライアンフ。
なんとBest of Show / Motorcycleの栄冠に輝きました!
その他2人のゲストアワードに、
トライアンフチョッパーコンテンツのベストと、
合計4アワード!!
素晴らしいの一言です!!

今回エクステリアのペイントを
お手伝いさせて頂き、
色決めとかデザインとか、
タイトなスケジュールの中で、
ビルダー木村君の情熱的な所も
感じ取る事が出来てのこの結果。
感無量ですね、
ペインター冥利に尽きます。
木村君、ダイスケ、LOU、
ホントおめでとうございます!!
そしてオーダーありがとうございました!!


キャンディカラーでも比較的表情が変わるようにと、
ベースのメタリックから凝ってみることに。
キャンディはスチールブルーとでも
言いましょうか、色んな光線で表情が変わりますが,
トータルで大人っぽく上品にを目指しました。



細部の作り込み、仕上げ、
とにかく隙の無い至極の1台でした。
木村君、また、落ち着いたら、一杯行きましょうww


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

そして、ゲストカーが素晴らしかったです。
big daddy、Roth先生の作った、
orbitronがリビルドされての登場、、
いやは、生唾を飲み込むような仕上がりです。
ここヨコハマの会場で、
見る事が出来て本当に良かった!



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

今年もシェイキン的には、
ピンストライプギャザリング内での
一角にて筆を振るわせて頂きました。

ペイントコンテスト、アートピースの製作も
ご覧の通りCut Outしました!




笑顔と平和で行きたいものですね!
For Sale!です。¥50,000-



それと、VANS、ビッグスリップオン!
会場内VANS特設ブースは、
超カッコ良かったです!!









〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

お次ぎは、
ペイントを手掛けさせて頂いたバイク達を。


まずはファーストアローズ、
伊藤代表のブランニュー、’42FL bobber。
王道のHotRodスピリッツ溢れるカスタマイズは、
お馴染みハマーサイクル。
ペイントは当時のビンテージ塗料を分析した
ペイントファクトリー製enamels。
ソリッドブラック部分は
オール”エナメル”ペイント。
今後の経年変化も楽しみな仕上がりになりました。
ありがとうございました!



そして、柏A-Syksのブランニュー、UL bobber。
オールドスクールなスキャロップは太めが粋です♪
有難うございました!!



からのFatech
マッチョなショベルFL、
相変わらずの作り込みは流石ですね!
ペイントはソリッドダークグレーにアイボリー、
レタリングはもちろん、
ハンドペインテッドです!
ありがとうございました!




〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

当日は、オーダーも沢山!
お買い物してくださった皆様、
ありがとうございました!!

いつもながらのバタバタでおしゃべりも出来ずに、
いつも申し訳ないです!
懲りずに来年もぜひ!!





あ、思いっきり,写真撮り忘れてますが、
エナメルが久しぶりにギャザリングに参加でした!!
個人的にも、嬉しいニュースでした!!
エナメル、そのうち,ぜひ一席!!

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

最後に、
Shigeさんはじめ、
Wildman石井さん、
MQQNEYSスタッフの皆さん、
本当にありがとうございます。
おかげさまで、最高に楽しいお祭りを
堪能させて頂きました。
超感謝です!!
本当にありがとうございました!!


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

シェイキン的には本日より通常業務です、
今年も残り少ないですが、
ギリギリまでラストスパートって感じです!
よろしくお願いいたします!



Comments